自然葬 - 大分で海洋散骨 一般社団法人まるっと終活大分支援協会 - Page 6

自然葬

大分県/海洋散骨の報告

お母さん、また会おうね

大分市内に住む男性からの「代行海洋散骨」の依頼でした。 自宅供養中のお母さんのご遺骨をお預かりしました。 ご依頼者自身も将来「海洋散骨」を希望していて、 「いつになるか分からないけど、あとで必ずそばに行くから」 とおっしゃっていました。 人...
お客様の声

東京よりのご依頼 代行海洋散骨

東京に住む男性からのご依頼でした。お母さまが大分出身らしく、先に亡くなって自宅供養していたお父様と一緒に海洋散骨を希望。代行でご両親の海洋散骨を執り行いました。 ↓ この度は本当にありがとうございました!天候もよかったようで何よりでした。写...
お客様の声

カラダと気持ちが安堵しました

別府湾海洋散骨の体験談 御同居していた親族の代行海洋散骨を執り行いました。ご遺骨をお預かりに伺った際に、ご家族で最期のお別れの「お見送り」をされていたのが印象的でした。大変天気の良い日に、別府湾で代行海洋散骨でした。 ↓ ありがとうございま...
大分県/海洋散骨の報告

代行海洋散骨

自然葬に決まった時期はありません。火葬後翌日に海洋散骨される方もいますし、四十九日の後に自然葬される方もいます。33回忌が終わり自然に還す方もいます。昔ながらの自然葬には「いつまで」という決まりはありません。今回は、火葬後翌日のご家族の方か...
大分県/海洋散骨の報告

宮崎県からの粉骨のご依頼

宮崎に住む女性からの依頼で、長年自宅供養している両親のご遺骨をコンパクトに粉骨して欲しいという相談でした。私たちは、ゆうパックで送ってくれたご遺骨を乾燥殺菌してパウダー状に粉骨します。その後、水溶性紙袋に入れ、真空パックして化粧箱に入れてお...
大分県/海洋散骨の報告

お母さんいってらっしゃい!また会おうね

県外からの依頼で、ご家族で「お見送り海洋散骨」のお手伝いをしてきました。お母さんの生前からの願いで「海洋散骨」を希望されていたそうです。お母さんを中心に大変仲の良いご家族でした。海洋散骨は、決まって皆さん笑顔で故人様をお見送りされています。...
大分県/海洋散骨の報告

50年前のご遺骨を海洋散骨で自然に還す

墓じまいのご依頼で、お墓の中の50年前のご遺骨を代行で海洋散骨を承りました。昔は自然葬だったから誰しも大自然に還っていたのですが、骨壺文化となった昭和の時代からは誰かの手によって自然に還す必要があります。私たちは、自然に還すお手伝いをしてい...
大分県/海洋散骨の報告

戦争で亡くなった御主人のもとへ

東京で暮らすご家族からのご依頼で「お見送り海洋散骨」をとり行いました。 ご依頼者のお母さまが亡くなり、火葬した翌日にご遺骨をお預かり。次の日にご家族でお見送り海洋散骨のお手伝いをしました。故人のご主人は、第二次大戦時に海で亡くなられたそうで...
お墓について

墓を考える

『現代の墓を考える』少子高齢化による人口減少、戦後最大の多死社会、高齢者の介護を高齢者が行う老々介護など、高齢化社会における問題は様々ありますが「お墓の問題」もその1つでしょう。子供がいない人や、1人娘でお墓を継承できない人もいます。また、...
大分県/海洋散骨の報告

お手紙を海に流してキチンとお別れができました

お母さまが生前から「海洋散骨」を望んでいたそうで、四十九日後にご家族でお見送り海洋散骨にご一緒しました。粉末状にしたお母さまのご遺骨を息子さん兄弟が順番に別府湾に散骨、お花(献花)と一緒に、それぞれご家族が書いたお手紙(水溶性紙:水に溶ける...