遺骨整理 - 大分で海洋散骨 一般社団法人まるっと終活大分支援協会 - Page 2

遺骨整理

大分県/海洋散骨の報告

お墓の引越しから海洋散骨まで/別府市明礬(70代女性姉妹)

高齢者姉妹の墓じまい 高齢者姉妹からの相談でした。両親が眠るお墓(両親が建立)を、後が続かないから「墓じまい海洋散骨」をしたいという依頼でした。山の中にあるお墓の墓じまい海洋散骨の依頼でした。 お墓の承継者が女性しかいない場合、お墓じまいを...
墓じまい

大分で粉骨パウダーサービス/墓じまい遺骨整理で4柱→1つの骨つぼへ(40代女…

大分で墓じまい遺骨整理粉骨パウダーサービス 墓じまいで、お墓の中にある遺骨処分(遺骨整理)のため骨つぼ4つの粉骨パウダー化の依頼を別府市にお住まいの40代の女性から受けました。両親から承継した先祖のお墓。 依頼者の女性には息子さんがいますが...
墓じまい

大分県で墓じまいを考えるときの費用のポイント

大分で墓じまい。費用はいくら?誰に相談? 最近話題の「墓じまい」ですが、これは、近年聞かれるようになったワードです。そもそも、これまでは「墓じまい」を考える人も少なかったため、「身近に墓じまい経験者がいない」という方がほとんどでした。「墓じ...
自然葬とは

父の元同僚を見送る/大分市海洋散骨

こんにちは。代表理事の木原です。先日、ご主人を亡くした女性から、お見送り海洋散骨を依頼されました。 今回の依頼は大分市内の女性。ご主人は生前、先祖のお墓ではなく海洋散骨を希望していたそうです。お墓を持たない選択をしたそうです。ご主人の意を汲...
墓じまい

墓じまいをしないで放置したらどうなるか?

墓じまいしないで放置したらどうなる? 少子高齢化社会。お墓の承継が後に続かない家が増えています。子供がいても、嫁いでしまったので、いつか墓じまいをしなければいけないという家もあります。でも、なかなか行動に移せない、、、そんな人が増えています...
大分県/海洋散骨の報告

墓じまい海洋散骨の依頼/大分県佐伯市より

父親が建てたお墓を息子さんが墓じまい海洋散骨を選択しました。お墓の中には4つの先祖のご遺骨がありました。ご本人は自分の代で墓じまいをすることを少し悔やんでいる様子でした。「それでも誰かが墓をしまわないといけない。だけど、なんだかやるせない気...
墓じまい

やっぱり気になる「費用」と「手続き」/墓じまい大分

墓じまいの手順~海洋散骨の例~ 大分県の墓じまい 「墓じまい、興味はあるけれど、どんな手続きが必要なの?」と不安に感じていませんか。 今回は大分県で暮らすシニアの方々に向けて、墓じまいの手順についてお話ししたいと思います。先祖代々受け継がれ...
墓じまい

大分県で墓じまいをお考えの方へ

“墓じまい”3つのメリットとアドバイス 今回は“墓じまい”という話題についてお伝えしたいと思います。墓じまいとは、遺骨が収められているお墓を撤去解体し、中にあるご遺骨を別の場所に移動(引越し)したり、場合によっては一つの場所に納める(合葬墓...
墓じまい

墓じまい海洋散骨とは?

「墓じまい」とは、お墓を閉じる行為を指します。墓石の撤去や墓地の解約(返却)、遺骨の移動などが含まれます。墓じまいの理由は様々で、後継者がいない、墓地の維持費が負担になる、家族が遠方で暮らしているなどがあります。 「海洋散骨」は、遺骨を海に...
墓じまい

大分県大分市で墓じまい海洋散骨

日本は急速な人口の高齢化が進行しており、全国的に死亡数が増えているという傾向です。大分県では、年間15,885人(令和3年)が死亡しています。そのうち、県庁所在地である大分市は、全体の1/3を占める、年間5,032人(令和3年)が亡くなって...