海洋散骨 - 大分で海洋散骨 一般社団法人まるっと終活大分支援協会 - Page 6

海洋散骨

自然葬とは

大分県で自然葬。海洋散骨と樹木葬を徹底比較

大分県で自然葬。海洋散骨と樹木葬を徹底比較 近年、葬儀や供養の形も多様化し、環境への配慮から、大分県でも自然葬への関心が高まっています。中でも海洋散骨と樹木葬は、環境に優しい選択肢として注目されています。今回の記事では、海洋散骨と樹木葬を徹...
墓じまい

大分県で墓じまいを考えるときの費用のポイント

大分で墓じまい。費用はいくら?誰に相談? 最近話題の「墓じまい」ですが、これは、近年聞かれるようになったワードです。そもそも、これまでは「墓じまい」を考える人も少なかったため、「身近に墓じまい経験者がいない」という方がほとんどでした。「墓じ...
墓じまい

故郷の大分県での、墓じまいや海洋散骨を考えている方に…

近ごろ、テレビや書籍、インターネットでも“墓じまい”というワードがよく取り上げられています。これは、戦後から高度経済成長期・バブル期を経て、高齢化社会・人生100年時代を迎えた私たちが抱える大きな課題だともいえます。 この記事では、故郷の大...
お墓について

「帰る故郷は大分」と願う方から 海洋散骨のご依頼

故郷へ死後に還る選択 あなたにとって“故郷”といえるのは、どんな場所ですか。 生まれ育った場所を思い浮かべる方もいれば、成人してから長い時間を過ごした場所を故郷のように感じる方もいるでしょう。初めて訪れた場所で心の安らぎを得て“故郷”だと感...
お墓について

自分の代で終わりだから/自宅供養中の遺骨を海洋散骨(大分市)

もう後が続かいないから自然葬を選びました。 ご自宅で供養されていたご家族の遺骨3柱をお預かりして代行で海洋散骨をとり行いました。 依頼されたのは50代の男性。高齢のお母さんと暮らしています。長らくご自宅で供養されていたお父さんを含む3柱をお...
自然葬とは

父の元同僚を見送る/大分市海洋散骨

こんにちは。代表理事の木原です。先日、ご主人を亡くした女性から、お見送り海洋散骨を依頼されました。 今回の依頼は大分市内の女性。ご主人は生前、先祖のお墓ではなく海洋散骨を希望していたそうです。お墓を持たない選択をしたそうです。ご主人の意を汲...
墓じまい

先祖代々のお墓を『墓じまい海洋散骨』/大分県別府市

大分県別府市にある500年以上の歴史を持つ浄土真宗系の古刹で墓じまいを行いました。 大分県で墓じまい海洋散骨 私たちは、生涯の中で多くの重要な決断を経験しますが、「お墓じまい」はその中でも特に感慨深く、勇気のいる決断と言えるでしょう。 大分...
大分県/海洋散骨の報告

大分市より両親の墓じまい海洋散骨の依頼/代行散骨

お寺で永代供養していた両親のご遺骨をお預かりしました。施主のご両親はお寺の納骨堂で供養されていたそうですが、最近亡くなった施主のお兄さんが海洋散骨を希望されていたそうで、親子3人で海洋散骨をして欲しいと依頼されました。おそらく数十年ぶりに親...
大分県/海洋散骨の報告

お母さん、ありがとう。いってらっしゃい/姉妹でお見送り海洋散骨/竹田市より

大好きなお母さんを海洋散骨するお手伝いをしました。姉妹で出航地までお母さんのお見送りに来ました。依頼を受けたのは、「代行での海洋散骨」。姉妹は2人ともひどい船酔いをするそうで、船には乗らずに陸からお見送り。船が出航するまで涙ながらにお母さん...
大分県/海洋散骨の報告

大分の海に託された思い — 別府市より代行海洋散骨

肉親の死により選択する弔いのカタチには、様々な選択があります。先日、別府市に住む男性から、大切なお父様の遺骨を託されました。お父様は長い間病気との闘いを続けてきましたが、最後は静かにこの世を去られたそうです。火葬後、しばらく施主の自宅で供養...