手元供養 - 大分で海洋散骨 一般社団法人まるっと終活大分支援協会

手元供養

終活

墓じまい→粉骨→手元供養/キリスト教のお墓(大分県大分市70代女性)

墓じまい手元供養 高齢の女性からの依頼でした。平成の時代に、父が建立したキリスト教のお墓には依頼者の両親が眠っています。依頼者には子供がいないので、自分の代でお墓じまいをしたいという希望でした。お墓の中の遺骨は、キリスト教式の「魂抜き」をし...
自然葬とは

だから私は海洋散骨を選びました 大分市富士見が丘の阿南さん(76才)

私たちは大分で活動する有志の団体です。 『私のお墓体験談』 先日、亡くなった御主人のお見送り(貸し切り)海洋散骨の依頼を受けました。阿南さん(大分市富士見が丘に住む76才の女性)は、3年前にご主人を癌で亡くされました。ご主人の遺骨は自宅で供...
自然葬とは

海洋散骨+分骨=自然葬+手元供養の選択/大分市より

手元供養の新しい文化 大分市内のご年配女性からの依頼でした。老々夫婦で過ごしていたそうですが、先日ご主人を亡くされた後、四十九日後に「代行で海洋散骨」を承りました。ご自宅までお伺いしてご遺骨をお預かりし、当協会の商品「手元供養セット」を希望...
お客様の声

一人暮らしの拠り所に海洋散骨を選びました(80歳女性 大分県在住無職 独居 …

「自分は元気だ、まだまだこれから」と思っていたのは数年前のこと。この年代になって初めて「おひとりさま」になると、生活や時間の過ごし方が全く変わってしまいました。 楽しいことよりも、不安の方が大きくなっていって、気持ちはどんどん落ち込むばかり...