墓じまい - 大分で海洋散骨 一般社団法人まるっと終活大分支援協会 - Page 3

墓じまい

大分県/海洋散骨の報告

別府市より納骨堂から海洋葬へ/納骨堂終い

納骨堂終いを承りました。親族が眠る納骨堂を自然葬へ選択された理由は、自分の代で「自然葬」に切り替え、自分自身も自然葬を選択するからです。ご自身の子供さんにも理解をしてもらい、できる限り負担のない自由な選択を残すのも素敵ですね。 納骨堂終いか...
実家じまい

大分県でも【実家じまい】が話題になっています

実家じまいを決めた理由 高齢化が進む中、多くの方々が直面する悩み。子供がいない、親族が県外に住んでいる、または子供たちが県外での生活を選択すると、、、「実家」をどうするかという問題が浮上してきます。 実家をこのまま放置すれば、大切にしてきた...
自然葬とは

大分県の墓じまい/ご先祖様に申し訳ない気がする理由

先祖墓を墓じまいして、お墓の中の遺骨を整理することを「遺骨整理」と言います。遺骨整理の選択肢の1つとして「海洋散骨」が選ばれています。 しかし、海洋散骨を希望しても、家族の誰かが、もしくは親戚から反対されるという声もよく聞きます。お墓じまい...
お客様の声

スッキリしました/大分市内からお見送り海洋散骨

大分市内にお住まいの女性姉妹からの依頼でした。先祖のお墓じまいをして、お墓の中のご遺骨2柱をお見送り海洋散骨をしました。船に乗っている時、「お墓の中にいるより、こっち(海洋散骨)の方がいい!私も海に流して欲しい」と、姉妹2人の会話がとても印...
お客様の声

凄く安心しました/別府市から墓じまい海洋散骨の依頼(60代女性)

知人が当協会で海洋散骨したと聞き資料請求を頂き、すぐにお申し込みがあり代行で海洋散骨を執り行いました。お墓の中に眠るご主人のご遺骨を取り出しお墓じまいをして、海洋散骨へ。亡くなってかなりの年月が経過しているのでしょうが、ご主人が好きだったお...
墓じまい

墓じまい海洋散骨とは?

「墓じまい」とは、お墓を閉じる行為を指します。墓石の撤去や墓地の解約(返却)、遺骨の移動などが含まれます。墓じまいの理由は様々で、後継者がいない、墓地の維持費が負担になる、家族が遠方で暮らしているなどがあります。 「海洋散骨」は、遺骨を海に...
墓じまい

大分県臼杵市で墓じまい海洋散骨

世の中の流れというのは不思議なもので、昨年まで一般的ではないとされてきたことが、今年になると一般的になるというのはよく聞く話で、「墓じまい+海洋散骨」の依頼も今年の2月を境に急に依頼が増えて来ました。 大分で墓じまい海洋散骨 海洋散骨の文化...
お客様の声

良いお別れができました/中部地方からのお見送り海洋散骨

今回のご依頼は、愛知県から。大分出身のお父さんをお見送り海洋散骨のお手伝い。大分出身のお父さんが亡くなり、故郷の海へ還すために来県。 「ご無沙汰しております。3月下旬に父の散骨でお世話になりました○○です。お陰様で一区切りがつき、普段通りの...
お客様の声

一歩前へ/大分市 40代男性 家族でお見送り海洋散骨

5月に、ご家族3人でお見送り海洋散骨をされた男性からお礼のメッセージを頂きました。亡くなったお父様のご遺骨を海洋散骨するお手伝いをしました。海は地球の70%以上を占めます。大自然の中で、故人のお見送りをします。 「先日はお世話になりました。...
大分県/海洋散骨の報告

お父さんの育てたお花と一緒に海洋散骨

関西の依頼で、ご家族と一緒にお見送り海洋散骨を執り行いました。お父さんは大分で暮らしていて、若い頃は世界中で海のお仕事をしていたそうです。いろんな国の港へ行って、その国の土産話が楽しかったそうです。海洋散骨で世界中の海を旅して、お盆には戻っ...